彼女へ 彼氏へ 電化製品

外出先でもお尻が洗えたら・・・

panasonicの携帯おしり洗浄器 DL-P300
Written by master

今や温水洗浄便座(いわゆる”ウォシュレット”や”シャワートイレ”)の世帯普及率は

73.5%(平成25年3月 内閣府調べ)だそうです。

1992年には約14%だったものが、2000年には約41%、と確実に

増えてはいるものの、まだまだ外出先では「あ・・・ウォシュレットじゃない(汗)」

なんてこともよくあります。

家庭での普及率が伸びているにもかかわらず

少し古めのビジネスホテルや旅館にビル、公園や神社仏閣、観光地など

まだまだないところは多いんです。

そこで・・・

ここにきてパナソニックとTOTOから携帯型のお尻洗浄機が発売されたのですよ!
DL-P300

 

 

 

 

 

外国人が日本に来て「オ~スバラシイ」と絶賛する日本のトイレ

2005年にマドンナが来日したとき言った一言が

「温かいトイレシートが恋しかったわ」というのは有名です。

またウィル・スミスやレオナルド・ディカプリオも、来日した際、いたく気に入って

日本製のトイレを購入したそうです。

 

というわけで、TOTOが海外からの旅行者へのお土産にということで

開発されたとも言われていますが、使い慣れた日本人にこそありがたい商品です。

 

普及率が伸びているだけに「お尻を洗うのは当たり前」な現代日本人・・・

”大きい”ほうをした後、お尻を洗えないなら外では”大”はしたくないなんて

人も多いのではないでしょうか。

「したいときにできない」これは便秘のもとです。

これまでも手動のものはあったようですが、ある程度の 水の勢いがなければ

スッキリとしないものです。

 

これらは水勢も調節できるので便利です。変に水が飛び散ったりしないの?と

いう不安もありそうですがそれも大丈夫ですよ。

あと賃貸で便座の交換ができないという人も購入しているみたいですね

 

清潔好きな人、出張の多い人、海外旅行に行く人、アウトドア派には

きっと喜ばれるプレゼントですよ。

About the author

master

Leave a Comment